3:
それ、RPGじゃないよね

2:
>>1
それただのアクションゲーム。

考え方が退化してる。
昔は自分の腕前だけが頼りのアクションゲーが中心だった。
その中で、RPGというキャラクターを成長させる概念が入ったジャンルが登場。
その先に、アクションRPGという形になって今に至る。

5:
むしろ、腕前じゃ勝てんからレベ上げして勝つっていう
救済措置なんじゃないかなって思うんだが

8:
>>5
RPGがSLGから派生したゲームであると言う事を考えると、単に歴戦の勇者は新人よりも強いというのを再現したかっただけのような気がする

6:
モンハンはどうなん?

7:
>>6
自キャラのステータスに成長要素が無い時点で、モンハンはアクションRPGではないと思われる。

9:
海外ではモンハンはアクションRPG扱い
救済処置であるレベルを自らあげまくったくせにヌルゲーだとか
アクション性ないとか言う奴が多いな

10:
レベルと経験値の代わりに何か用意するもんがあるのか>>1よ?と尋ねたくはなるな。

レベルも経験値もないけどアクションRPG,は昔から結構あるが
それでも、HPが延びて頑丈になり、死ににくくなるのはあったからな。
あるいは、悪魔城ドラキュラみたいに最初からある程度強いか。

14:
>>10
ダークソウルの武器強化
攻撃力が足りないと思うなら高めればいいし
逆に簡単すぎると感じるなら強化しなければいい

12:
TRPGもコンベンションとかだと単発でキャラメイクしてその一回だけで終わり、っての基本だしな
RPGとレベルアップが切り離せないみたいに言われるのは違和感あるわ

18:
>>12
それは同じメンツで再び集まることが実質不可能というコンベンションの性質であってTRPGの性質じゃない

13:
レベルは救済措置が持論の方は実際に最低レベルでラスボスを倒すプレイを
何かのアクション系ゲームで実行できたのですか?

17:
>>13
キングダムハーツ2FMのレベル1プレイは病みつきになるぞ
頭がおかしくなってもうレベル上げたくなくなる

16:
レベルと経験値がないのはアクションでいいだろ

21:
マリオのキノコやファイアフラワーは別に

22:
>>21
マリオのキノコとRPGのレベル・武具の違いが判らん人もいるだろうからね。

ずばり、「容易に剥奪されうるものかどうか」です。(前者は一回ダメージ食らっただけでなくなるけど、後者はそうじゃない)

23:
ゲーマー的には「道中で取れるパワーアップ」と「装備の組み替え」は違うシステムって認識

27:
できることを増やしたりすることを小目標に進んで自分の好きなキャラにしていくのもゲームだ
RPGだって言ってんだろーが

30:
レベルは難易度調整システムとして優れている
救済措置としてイージー、ノーマル、ハードといった具合に難易度が選択できるとしよう
これは実際には全然機能していない
初心者ほど実力がわかってないから高難易度を選ぶ
また低難易度は達成感がなかったり、全要素を楽しめなかったり、実績解除できないなど敬遠させる要素が多い
レベルなら勝手に上がっていくし、高すぎるレベルでごり押してもあまり達成感が削がれない
なぜならレベルは努力の褒章と考えられるからだ
やってること自体は低難易度を選んでいることと大差ない、むしろレベル上げ作業の分面倒になっているとさえいえるが、
はからずしもこの面倒が難易度を下げることの正当化になっている
人間心理とは不思議なものだ。合理的な選択が正解になるとは限らない

33:
>>30
そりゃ敵の強さ(火力や固さ)が初めからラスボスまで道中変動なしならって条件が付くだろ。
普通、Aが付こうが付くまいが、RPGでそんなことはないからな。

32:
こういうのは、どういう方向に転がそうとも、逆側からの不満が出るものだから。

35:
単に開発者の調整が下手

38:
RPGが人気を博した頃って、
ちょうどドラゴンボールZでの「今の敵にかなわないから修行する」と符合するから、
この二つが結びつかない若い人だと
「レベルアップは難易度調整でゲームをぬるくしているだけであり、真のゲーマーなら控えるべき」
って考えになっちゃうのかねえ。

39:
単に昔は容量不足だったから
レベル上げでプレイ時間を水増ししてただけだろ
まあネトゲやソシャゲを見るにその文化はきっちり受け継がれてるが

40:
>>39の言う「昔」がいつのことなのかによるわな。
SFC時代だったらゲーム内で使う活字の数にまで制限かけるほど容量がカツカツってことはそうないだろうし、
同時期の多機種ではCD採用してそっちでRPG結構出てたし…

41:
単純に他のゲームが難しすぎたから流行ったんだと思うけど

42:
>>41
うん。
最後まで行けるってことはお話をつづる手段として使った場合でも
最後まで鑑賞してもらえる可能性が高いってことだからね。

それとて、普通の人が考える「気を抜かないプレイ」が必要になるけど

上の方で「レベル上げはプレイ時間の水増し」と言ってる人がいるけど、
じゃあレベル上げが無かったらその分プレイ時間削減になるのかって言われたらNOだからな。
なぜかというと、>>1のいう遊ぶ人が経験を積むのだって死にまくって覚えて先に進めるようになっての繰り返しだから
同じことなのよ。

44:
まあ、そこらへんは好き嫌いだから別にどうでもいいじゃない?
RPG以外にシミュレーションとか数字をなぶってナンボのゲームだって
ごまんとあるわけだし

45:
>>44
単にゲームジャンルの違いであり、どのゲームジャンルが楽しいと感じるかは好みの問題だよね。

アクションゲームにだって、ザコ敵がいる訳で、
同じザコ敵を同じようにかいくぐって、ボス戦に。という点では、
「既にやったことを繰り返す作業」と言え無くもないし。

61:
>>1はゼル伝でもやったんじゃねぇの?

59:
>>1にはドラゴンバスターをすすめる

82:
で、結局>>1には何が適してるの?
ビックリマンワールド?

83:
>>82
アクションゲームに適してるんじゃない?
RPG要素がなければ問題なさそう

86:
・初期レベルで全攻略できる
・なんらかの手段でレベルを制限できる

この二点を守れるなら問題ない
各プレイヤーが好きなレベルで遊べばいい

救済措置として苦戦するほどレベルが上がりやすくなるような仕組みをこっそり入れるとさらにいい
自らイージーモードを選ぶプレイヤーはほとんどいないからな(負けを認めるには大きな勇気がいる)

89:
経験値があるようなアクションRPGって最近はもう少ない気が
ディアボロ系ぐらい?

91:
アクションRPGって一括りにされちゃうけど
「アクション要素のある『RPG』」と
「RPG要素のある『アクション』」と2種類あるよね

92:
>>91
個人的には「アクション要素のあるRPG」が好みかな。
レベルが上がった時に、ポイントを自分なりに好きな能力に割り振れるタイプ。
段々自分なりの尖ったキャラに仕上がっていく感じが好き。

97:
そもそも効果の大きいアイテムを作らない
持てる数を少なくする
エリクサー症候群への対処はこれがポピュラーかな
デスペナも小さくする方向性だし、エリクサー症候群患者も少なくなった気がする

98:
持てる数を少なくするのはストレス要素でしか無い。

102:
倒れたらアイテムすべて失う、という極大のデスペナ課してる
不思議のダンジョンでさえエリクサー病患者は発症するぞ

デスペナ大きくしてもエリクサー病は根絶できない

104:
無双もレベル上げ不用だわ
高難易度とかレベル上げてから挑むだけになるだけだし

106:
日本人は貯蓄が大好き
レベル上げ、アイテム集めが至上の目的

107:
・レベルと経験値の廃止
・アイテム収集の廃止
・ジャンプの廃止

特にジャンプ操作はスーパーマリオ以降から続く悪習。
普段の生活でも非常時でもジャンプなんかしないでしょw

108:
>>107
別にゲームの世界なんだから、普段通りの生活を再現する必要ないでしょw
普段ではありえない事が色々やれる方が楽しいじゃない

110:
なんか純粋にアクションゲームやればいいじゃないのって思うんだが
それでもアクションRPGがいいってのは
ストーリー楽しみたいとか、謎解きしたいとか
町の人と会話したいとか、そういうのが欲しいのかな

112:
>>110
ダークソウルの戦闘だけしたいって感じかな

115:
キャラクターの成長要素がある=RPGではないだろ?

リンクの冒険みたいな感じなバランス調整は上手いとは思うけど

117:
>>115
イコールではないにしろ、RPGというジャンルに置いて、キャラクターの成長要素がある事はスタンダードな事だと思う。
逆に成長要素が無いのに「RPG」と謳っているものを思いつかない。
成長要素があるもの全てがRPGとも言わないけど、RPGと言えるものには成長要素はあるのが自然だと思う。

118:
FF零式みたいにレベン上げすること前提で作られてるアクションRPGは俺も嫌い
ダクソみたいに慣れたら初期レベルでも全クリ出来るようなアクションRPGは大好き

119:
>>118
分かるよ。でもまぁ、そこは好みの問題だね。
自分に合ったRPGを選べばいいという感じかな。
自分もダクソ派だけど、だからと言って、他の系統が滅べばいいとは思っていない。
選べる選択肢は多いほどいい。

120:
本当に>>1の言う操作の上達のみって話ならダクソ派も初期装備+アイテム縛りになるけど

121:
経験値とは違うが、ランダムなパラメーターを持った装備を掘り出す、ハクスラ系のシステムが嫌い
wizardryみたいにすごい武器が出てきて劇的に強くなれるならまだいいが、大半のハクスラはちまちまと数値を更新するだけで面白くない
大抵所持数制限がきついから売り払う作業も面倒
angbandとかdiabloみたいな耐性パズルも足止めされるだけで、面白さに貢献しているとは思えない
ドラクエのように買い替えていくシステムじゃだめのか?

123:
>>121
劇的に強い装備は、出る確率が非常に小さいだけなのでは?

劇的に強い装備が容易く手に入るようだと、もうそれ以上探す必要ないので
もう遊ばなくなってしまうかと。

124:
>>123
一般的なハクスラの装備品は超レア装備であってもぶっとびの強さはないよ
あってもナーフされるし
それはバランスが取れているということだが、実際にやってて面白くない
トレハンさせるならwizの村正みたいなゲームが壊れるほどの強さが欲しい

なんにせよ順当な強さしか渡さないシステムならランダムにする必要はない
買い替えなり改造なりでいい
海外のハクスラ絶対正義みたいな風潮が嫌い
ダークソウルを仁王に対して「怠惰なゲーム」と評した海外ユーザーがいたそうだが、
これも「ハクスラ要素あって当たり前」という風潮からきたものだろうな

125:
>>124
というか、そんなぶっとび装備必要ないし。
そんなの手に入れたらゲームバランス終わってしまう。

126:
>>125
俺はほしい
今まで楽しかったRPGは大抵そういうアイテムがあった
RPGなんてちまちまやってもしょうがねえんだから、劇的なブレイクスルーが欲しいわ

129:
人間なんて剣でも斧でも刀でも一発くらったら致命傷じゃない?
だから強い武器ってのは現実離れしすぎてゲームでもいらない感じ
さすがに一発で勝負が決まったらゲームにならないから
HPで数発くらいは耐えられるバランスが必要だろうけど

初期装備というかダクソ2のマデューラみたいな拠点で
自分が好きな装備を揃えられるようにしたほうがいいよ
性能差は無しで動作と外観だけが違うの
オンラインプレイは性能よりも外見にこだわるプレイヤーもいるから個性が表れて面白いと思うけどね

130:
レベルはいらないけどステ振りは欲しいかな
ステ振りも個性が出るよね